3dプリンターを取り入れるなら料金やサービスを比較しよう

OA機器のメリットとは

3次元プロッタ

OA機器の魅力

皆さんは、3dプリンターをご存じでしょうか。名前は聞いたことがあるけれど、使ったことはないし詳しくは知らない、という方がほとんどなのではないでしょうか。3dプリンターは、2次元の情報を紙に印刷する普通のプリンターとは異なり、3次元の情報を金属や樹脂で形作ることができるOA機器です。OAは”Office Automation”の略で、OA機器はオフィスなどにおける事務作業をある程度自動化してくれる機器のことを指します。これまでも国内外のさまざまなメーカーがOA機器を提供してきました。OA機器をオフィスに導入することは、業務の効率化や品質保証などの観点で企業にとってのメリットが大きく、これまでもコピー機、FAX、プリンターなどが導入されてきました。現在では、これらの機器はオフィスに設置されているのが当たり前になってきていますね。特に国産メーカーのOA機器は根強い人気があります。さて、3dプリンターですが、具体的には3dCADデータという3次元の情報を描いた設計図をもとに、その形状を再現することができます。低コスト、短時間で複雑な形状を大量に再現することができ、特に製造業において活用されてきています。海外のメーカーがシェアの多くを占めていますが、2013年ごろから日本のメーカーも3dプリンターの開発に力を入れています。近年ではデザイナーの方などが個人利用できるような3dプリンターも開発されてきているので、興味のある方は利用してみてはいかがでしょうか。